わたしはわたし

子供の頃、ちょっと変わった環境で育ちました。色々大変な時期もあったけど子供たちに今を飽きらめずに生きてほしい気持ちと母の自立を願いつつポエムにしてます

シンブルマザー小学生の引きこもり

『子供が引きこもりになりました。

小学校に通ってくません。どうしたらいいですか?』

 

という質問を

とあるシングルマザーからいただきました。

 

私はシングルマザーですがおかげさまで、

良い環境の下子供2人を育てています。

 

おかげさまで

2人とも明るく元気に育ってくれています。

 

そんな中、ある友人から相談に乗って欲しいい人がいるのと紹介を受けました。

 

私はその友人に言いました。

 

「お話聞いてもいいけど、私の話聞いたらきっとその人鼻血出すよ?それでもよかったら話聞く〜」

 

前置きをしてとくと

私は、良い母親になろうとは思っていません。

 

良い母親というのは視点によって全く違うと思うし、これが正解というのはないと思います。

 

子供がどのように育つかは、子供本人の

うまれもった気質が強いといえますし、

人生何が正解かなんてわかりません。

 

勉強ができたって高収入なわけでもない

高収入だからって幸せであるとは限らない

 

私自身、あまり常識に囚われず、いろんな方に迷惑をかけながらお叱りを受けながら、子育てをしている人間です。

 

ですので、決して出来の良い人間ではありません。

 

でも、母親だけに子育ての重圧がかかりすぎる日本はなんだか寂しさを感じます。

 

心の余裕がないが故、子供が騒いだくらいで目くじらをたてる。

 

優しさや労わる気持ちなんて

持てない人が多いです。

 

自分が制御されて育てららたからこそ、他人に迷惑をかける子供が多いことが許せない

 

そんな人も多いのではないでしょうか。

 

そして、なぜ母親は人間や女性である前に母親であるべきなのか。

 

私にはわかりません。

 

子供を産んだから母親にならなければいけないのでしょうか。

 

それが、例えば望まない妊娠だったとしてもそうなんでしょうか?

 

夫婦だから必ず望んでいた妊娠をしているんでしょうか?

 

それは本人にしかわからないことだと思います。

 

私は個人的に母ということに重圧がありすぎる日本は、子育てし辛い環境だと思いますし、育てづらさが産みづらさをを作るという悪循環をつくってる現実を感じます。

 

私の母は私が小さいころ心の病でした。

 

一日中喚いたり、お酒を飲んで道端に寝てたり・・・

 

青酸カリをご飯に混ぜようと思うと言われたり・・・

 

安心して過ごせる家庭環境ではありませんでした。

 

原因は、父がギャンブル好きだったことに加えて、

祖母との嫁姑問題があったことが原因だったんだと思います。

 

母が幸せじゃないと思った私は

   「嫌だったら別れればいいのに・・・・」

         幼い時からそう思って母に父とは離婚するように進めました。

 

その当時母が言ったことは

   「子供が大学卒業したら別れる」

        

アホかと思いました。

私がいるから別れられないのかと。

 

両親とも子育てまで気が廻らず、基本的にほったらかしで育ちました。

 

服は汚れてて髪はぐちゃぐちゃ。

 

小学校では虐められっ子、家には帰りたくないそんな幼少でした。

 

当時、良く思いました

「私はなぜ生まれてきたのか・・・・」

 

中学生になると、家にも学校にも居場所がなく

自律神経失調症となりました。

 

学校にも家にもいたくない・・・・・

私は病院にしばらく入院していました。

 

今でいう引きこもりに近かったのかもしれません。

 

私は私自身の環境を妬みました。

普通の家に産まれて来たかったな・・・・

 

でも今思うと

そもそも普通ってなんなんでしょう。

 

普通って人によっても物差しが違うし、

良いことも悪いことも

 

実は人生は必要なことではないかと思うのです。

 

結論、引きこもりになろうがどうしようが、他の人がどれだけ手を差し伸べたとしても本人の意思がなければ現状は変わらないということです。

 

そして、少なくとも私は、母親が悪くて私がが引きこもりになったわけではないと思います。

 

ちょっと逃げたいなぁという

気持ちに従っただけ

 

時には休憩してもいい。

それで良いと思います。

 

そして、生涯引きこもりになってしまったら、

それもそれで人生だと思います。

 

そしてご飯が食べれなくなったとしても

本人が選んだこと

 

母親は母親だけど自分の人生を送って元気でいれば

子供はその姿を見て幸せに生きたいと思う。

 

母親が自分のために辛い顔をしていたら

子供は自分が産まれた意味を誤解します。

 

多くのお母さんに伝えたい

 

「あなたはあなたのまま」でよいんですよと

 

そんな頑張ってるとあるシングルマザーのために詩を書いてみました。

 

どうぞ心穏やかな日がその方に訪れますこと心より願っております🙇‍♀️

 

www.kosodate.site