調布市、港区、渋谷区の産後ヘルパー制度について

ここ2、3日フィリピン人の家事代行サービスの会社が話題となっています。

 

確かにフィリピンの方だと日本人より気を使う角度が違うというかいい面も多いと思います。

 

今週話題になったフィリピンの会社

 

NO.1サニーメイドサービス

ニチイ学館は1月8日、家事代行サービスの広告の「外国人スタッフなので気遣いは不要」という表現が批判を受けていた件について、謝罪するとともに当該広告を削除しました。
 広告はフィリピン人スタッフによる家事代行サービス「サニーメイドサービス」に関するもの。「外国人スタッフなので『会話の内容を聞かれてしまう』『手紙や書類を見られてしまう』といった心配はございません。日本人スタッフだとどうしても気にしてしまう『気遣い』も不要です」という表現に「失礼」「腹立たしい」と批判の声が上がりました。 

引用元https://news.biglobe.ne.jp/it/0108/nlb_190108_3409365010.html

NO.2新しい形のシェアリングサービス開始。1時間1,500円~で家事代行を利用できる”家事代行プレミアムアウトレットサービス”が2019年1月スタート。ピナイ

 

1500円からの家事代行ってそんなに珍しくもないですがwスタートしたとのことです。

 

少子高齢化や女性の社会進出に伴い、一般家庭の家事負担を軽減する家事代行サービスは近年急速な市場の拡大を見せています。ただし経済産業省による一般家庭に対しての調べによると、家事代行について現在または将来の利用に前向きであるものの、所得に対しての価格を理由に利用をしていない割合が高く、普及には高額な利用価格が障壁の一つになっていると指摘されています。

引用元

https://news.nicovideo.jp/watch/nw4618142

確かに安く使えるのはありがたいことだと思います。

実際にフィリピン家事代行を使った時は

クオリティの高さに驚きました。

 

実際に使った時の感想はこちらです。

 

フィリピン人家事代行がおすすめ!~外国人家政婦が選べる会社トップ3~ - 逃げ恥好きママだけど家事嫌い

 

東京都では少しづつですが、ベビーシッター利用に関して補助する動きが出ています。

 

f:id:babymo:20190111141456j:image

 

特に調布市、渋谷区、港区は力を入れているみたいです。

 

もっとこう言った動きが活発になるといいのになと個人的には思いますし、できれば産後だけではなく子育て世代が楽に子育て出来るような環境になればいいのになぁなんて妄想してます。

 

港区

 産前産後家事・育児支援サービス

 

https://www.city.minato.tokyo.jp/kosodatesien/kenko/ninshin/shussan/mama-support.html

 

渋谷区

ニコママ制度

https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kodomo/hoiku/service/niko.html

 

調布市

産後ヘルパー

http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1520598422043/index.html

 

どの区も産後しか使えないのが残念ですが、

1000円くらいで利用できとてもリーズナブルです。

 

こう言った制度をうまく活用してもいいかもしれませんね!