家事代行とハウスクリーニング比べてみた

家事代行サービスとハウスクリーニングの違いってなんだろう。。。。

 

と思いながら使ってみました!

 

ハウスクリーニングは梅雨が終わった頃と

年末が繁忙期らしいです。

 

 

ハウスクリーニングって何?

 

f:id:babymo:20190102124441j:plain

 

家事イコールお家を綺麗にすることという

イメージがあるので

 

ハウスクリーニングと家事代行サービスってどう違うのかなぁ。。。

 
よくわからないで両方使ってみた。

 

使ってみた結果わかったのが2つの違いです。

 

ハウスクリーニング⇒

    専門の薬剤や道具を使って専門の業者が汚れを落としてくれるサービス
家事代行⇒

   一般の人ができる範囲内の片付け掃除をするサービス

 

良く混同してるママ友も多いのですが実際はまったく違いました。

 

家事代行サービスはあくまで日常的な「家事」の範囲内の作業みたいですね。

 

家事代行のスタッフさんに聞いたところ、

掃除道具の雑巾も持参するのを禁止している会社もあるくらいで

洗剤なども基本はお客さんの家にあるものを使うそうです。

 

家庭にある道具でできる簡易清掃

それが、家事代行サービスとのことでした。

 

一般の主婦が普通に片付けて、掃除機かけて雑巾をかける

みたいなイメージですね。

 

一方、ハウスクリーニングは、クリーニングの専門技術とか知識を持つスタッフが、専用の機材や洗剤などを使用して行うサービスとのことでした。

 

f:id:babymo:20190102125035j:plain

エアコンや換気扇の内部、エアコンの室外機、洗濯機の内側、お風呂のエプロンなど、普段日常的な家事では掃除できない箇所を、プロの技術や道具をつかって徹底的に洗浄・クリーニングしてもらうサービスとなります。

 

また、ハウスクリーニングで使用する洗剤は強力なもので一般の人は手に入らない薬剤を使う場合もあるそうです。

 
一般的な費用は家事代行サービスよりもハウスクリーニングの方が高いです。

 

ハウスクリーニングは年末の大掃除のタイミングや引っ越しの前など、
部屋を徹底的に綺麗にしたい場合におススメです。

 

一度使うとわかるのですが、専門の薬剤でクリーニングを行うので、空気が気持ちよくなるのがメリットです。

 

あまり頻繁に行う必要はなく、1箇所に対して1〜2年に1回くらいのペースで行う人が多いとのことでした。

 

今年は換気扇をやったから今年はお風呂場など

ローテーションで年に1回もしくは半年に1回ペースで
頼んでみるのはありだと思いました。

 

今年はエアコンのクリーニングと
お風呂場のエプロンのハウスクリーニングを入れたのですが
空気の違いにただただビックリしております。

 

あと、あの汚れた水

 

こんなに汚れてる空気を子供達と吸ってたかと思うとなんだか怖いです。

 

家事代行サービスの会社でもハウスクリーニングができる会社ベスト3

No1 ズバットハウスクリーニング

見積もりを行うことで、平均で1万円以上も安くハウスクリーニングが体験できました。ただ、営業電話が辛かったです。
営業電話来てもある程度は大丈夫という方は2‐3日は電話の嵐になりますがお得に
お風呂場のエプロンの掃除や換気扇の奥の掃除などいらしてみてはいかがでしょうか。

わたくしは営業電話は興味本位で登録した結果
1万円以下でハウスクリーニング体験しちゃいました。

 
1月から2月は申し込みが混んでないので比較的お安く利用できるみたいです。

 No2.CaSy
家事代行に比べハウスクリーニングはちょっと申し込みが手間でした。

2019年1月は末日までキャンペーンコード配布してるみたです。


No3.くらしのマーケット

curama.jp

 

いろんな業者が比較しやすいのでリーズナブルに利用できます。
ただ、登録するのに本人確認資料の登録などの項目があり

少してまがかかりました。

babymo.hatenablog.com