里帰りなしの出産サポートなし〜上の子のご飯誰が作るの問題!〜

母は高齢で父は365日仕事

夫側の両親はフルタイム共働き

 

第1子目はなんとか自分でクリア

 

大変だったけど

外食とか出前とかでなんとかできました。

 

2人目出産は大変だった

f:id:babymo:20181230091952j:image

 

サポート無しの

第2子出産

 

夫と上の子の食事問題

 

特に3歳の娘の食事どうしよう。。

 

産前に心配だったのは夫と娘の食事のこと。

とはいえ、1ヶ月分の作り置きなんて

 

お腹の大きい産前の妊婦

貧血気味のわたくし

 

1ヶ月分

作り置きを保存できる冷蔵庫のスペースもないし。。。

 

うーん。

 

迷いに迷った結果

 

チンするだけで食べらる宅食を頼んでみた。

 

1週間は病院でご飯が出たので

産後2週目の1週間は宅食で我慢しよう!

 

ということにしました。

 

宅食を比較しチンするだけで食べらるものを

選びましたが我が家のおうちでは大ブーイング!

 

家までできたお食事を届けてくれて

チンするだけなのでとても簡単だしと思ったのですが、大誤算でした。

 

やはり家庭の味ってあるんですよね。

 

家は最悪散らかってても

死にはしないですがw

 

食べるものがないのは死活問題…

 

産後の身体は辛いよぉ〜

 

しかし、産後は眠くて眠りたい。。。

 

出産によるだるさやむくみなどの症状が残り、夜間授乳での寝不足が加わり、さらに疲れが溜まりやすいのに上の娘は元気すぎて外遊びできないのがさみしそうです。

 

体力の回復回復のためにも

良質な母乳を作るためにも

 

毎日の食事内容には気をつけたいなぁとは

思いましたが。。。

 

授乳すると貧血気味の私はクラクラで

起き上がるのも大変な時期

 

自分で作るのは過酷すぎるし

 

産後のママにに必要な食事でよく言われるのが

栄養のバランスの良い食事を母乳のためにもしっかりとること。

 

産後の身体に必要な栄養素

 

特にママに大切な食事の栄養素は

 

・鉄分

・カルシウム

葉酸

亜鉛

 

だそうです。

 

出産期から産後期にかけて出血が多く

貧血になる人も多いそうです。

 

私も起きれないくらい辛かったので

産後きちんと栄養をとることはとても大事だと思います。

 

サプリで補っていましたが

本来はきちんと食事から栄養をとりたいですよね。

 

鉄分

 

鉄分はその症状を補ってくれるので

しっかりとりたい栄養素の1つでもありますよね。

 

産後は通常時より1.3倍の鉄分補給が推奨されているようです。

 

☆鉄分を多く含む食材☆

レバー、あさり、はまぐり、大豆など

 

カルシウム

 

また、カルシウムは出産により

多くのカルシウムが排出されてしまうとか。

 

良い母乳を作って赤ちゃんの骨の形成をしっかりしたいところですよね。

 

カルシウムは血液をサラサラにしたり

質の良い母乳を作ったり

産後のイライラを抑えるなど

 

気をつけてとりたい栄養素です。

 

カルシウムだけではなく、骨の吸収を助けてくれるビタミンDやマグネシュウムとも一緒にとりたい栄養素だとか。

 

☆カルシウムを多く含むの食品☆

牛乳、チーズ、ヨーグルト、ひじき、桜えび、小魚などに多く含まれています。

 

ビタミンDを多く含む食品☆

シラスやキクラゲ、さんまやうなぎなど

 

☆マグネシュウムを多く含む食品☆

わかめ、ひじき、あおさ、干しエビ、あさり

 

葉酸

 

あとは葉酸ですね。私はサプリでも補ってましたが、葉酸は妊活や妊娠期に必要な栄養素と言われています。

 

産後にも大切な栄養素みたいで、不足すると悪性貧血のリスクが、高くなったり、血液を良質にできないそうです。

 

また、子宮の回復を促したり

ホルモンバランスを整えたり

産後の抜け毛や気分が落ち込むのを防いでくれたり

血液を作ったりと身体にとってとても大切な栄養素の1つなんです。

 

葉酸を多く含む食材☆

レバー、わかめ、うなぎ

 

亜鉛

 

あとは亜鉛です。

 

亜鉛は現代の日本人に欠乏している栄養素だと言われてて、初乳にも多くの亜鉛成分が含まれているそうです。3週間後にはその量は少なくなるそうですが、良い母乳をつくるためにもきちんととりたい栄養素の1つですよね。

 

亜鉛細胞分裂代謝を良くしたり、たんぱく質を合成したりする動きがあります。

 

亜鉛を多く含む食材☆

牡蠣、うなぎ、豚のレバー、牛肩ロース、にぼし、いわし、抹茶、ゴマ、大豆製品、牛コマ肉、牛ひれ肉、卵黄

 

しっかりと栄養はとらなくてはいけないな

と思いながら、なかなか良い解決策は出ませんでした。

 

頼れる人が欲しい!

 

こんな時、頼れる人がいたら

 

どんなに楽かなあと当時は思っていました。

 

産後調べるとお料理を代行してくるサービスがあり、お家の台所でお料理をしてくれるとのこと

 

出産までに調べておけば良かったなぁと

大後悔しました。

 

babymo.hatenablog.com